BLUE NOTE STREET !!!

 なにやらSOILがレコーディングしてるらしい、だの、
KJMもしてたらしい、だの、各それぞれ違った話だと思っていたのですが。
カバーアルバムを作ってるらいしいと先週解ったものの、詳細は不明だったのですよ。

そのアルバムに関するフライヤーも入手したし、
ついにレーベルサイトでも公表になりましたので載せてしまいましょう!

 その前に少し脱線。
昨日、9/15(土) 『COOL TO KOOL Special!』
Gilles Peterson Japan Tour 2007に行って来ました。

 めッちゃ楽しかったVV
ジャイルスのしぐさがもう、可愛らしくて、観てるだけで楽しくなってしまう。
ホンマに好きな音楽流してはるんやな~っていうのが伝わって来ました。
年代も色々でジャンルレスで、一見バラバラに思える選曲だったのですが
バラバラというよりは、それぞれ"うまくリセットされてる"という印象。
表情や身体全てでかけてる音楽を楽しんではる様子に曲に対する愛情を感じましたし、
この会場で誰よりも楽しんでるのは、もしかしたら彼自身かも?
と、思わせてしまうようなハッピーな空間でした!!
♪Apache、♪Spiral Waltz (Indigo Jam Unit Remix)、それに、
♪SAHARA(SOIL&”PIMP”SESSIONS)が嬉しかったなぁVV

 松浦俊夫さんは「オー・イェー!」を連発してはったのがツボでした(笑)。
歌うの大好き、踊るの大好き、しゃべるの大好き!といった印象を受けました。
(去年めちゃくちゃ引いたのがあったので少し心配でしたが(笑)。)
不意にお相撲の時の行司さんの呼び出しの拍子木が鳴り響き、
『ひぃがぁ~しぃ~~~・・松浦俊夫~~~~~・・』の声でジャイルスから交代。
こういう遊びがお好きな方なのね。去年のも"遊び"の一環かー。うんうん。

 それでようやく本題です(笑)。
暫くして新しい音源とそのカヴァーアルバムの紹介があって、
『松浦俊夫 feat.××&○○&cro-magnonでA Night In Tunisiaをカヴァー。』
って確か言ってはった・・聞き間違いでなければ。すかさずそこに喰い付く姉妹(笑)。
クロマニッ?!? で、チュニジアッ?!?!?
で、聴いた感想は、かなり斬新なカヴァーに仕上がってました。
A Night In Tunisiaのカヴァーって事前に知らされてなかったら気づかなかったかも。
(だって、A Night In Tunisiaっていう違う曲があるのかと疑ったくらいでしたもの。)
そう言えば、Kyoto Jazz Massive、SOIL&”PIMP”SESSIONSも参加っていうのはこれか~。
菱山さんのblogで『老舗ジャズレーベルのアーティストの、とても素敵な曲のカヴァー』と
紹介されてたのはこれか~。
 点と点が線に。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
e0083991_22594830.jpg2007.11.21 RELEASE!!!
【BLUE NOTE STREET】

 ☆★☆参加アーティスト☆★☆
Jazztronik、DJ KAORI、MURO、SOIL&”PIMP”SESSIONS、
DJ KAWASAKI、HOME GROWN、Kyoto Jazz Massive、
Sunaga t experience、松浦俊夫、中塚武、ロバート・グラスパー

[アルバム詳細] http://www.emimusic.jp/jazz/bluenotestreet/
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 なんてゴージャスなアーティスト陣VV
この中で中塚武さんの名が連なってるのが意外でしたが、
中塚さんのアレンジもとても大好きで、お気に入りのアーティストなので嬉しい!
松浦さん以外の方のカヴァー曲の詳細はまだ不明なので明らかになるのが楽しみです☆
そして、SOILのカヴァー曲はとある情報によると『渋い』らしいです(笑)。
渋い・・・♪Moanin'とか♪Quicksilverしか思い浮かばないです・・ベタな~★
個人的にはSOILの♪A Night In Tunisiaが聴いてみたかったなー。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2007-09-16 23:15 | 音楽