発売日延期ー!

【MUTEMATH LIVE EXCLUSIVE BUNDLE】
e0083991_19211183.jpg


「Unfortunately the release was pushed back a few weeks.
Armistice Live will now be released on October 12, 2010.」 -Facebook-
ですってよ。
 もうすぐやー!って楽しみにしていたのに~★
でもまあ、楽しみに待つ期間が増えたと思えば・・・無理やり思えば・・まあいいか~。
じらされるのも悪くない・・・でも、これ以上は嫌やよ?

 あと、MUTEMATH.COMで購入したので為替レートが気になる~。
出荷時にクレジット切られるようです。
10/12辺りのレートはどうなるんだろう?
MUTEMATHの元に渡るなら(Warner Bros.経由だけど)例え円安に大きく傾いたとしても喜んでお支払いするよ。
 でも、Live CD&DVDのセットで$19.99って安い!!!
(日本のAmazonで今の時点で申し込むと1.600円代だそうだけど。)
CDは$9.99とかだし。
そう思うと日本のCDの金額設定って高いね。
アメリカでは国外のマーケットも対象だからだろうか?

 DVDの話に少し戻すと、
気になるのは『the "Making of Armistice" documentary』
ちょうど引越しとか色々で暫くネットを繋いでない環境にいてた為、Albumを購入するまで全く知らなかったんだけど2nd Albumの制作過程で彼らは解散危機だったそうです。
(具体的に知りたい方はMUTEMATH website-infoへどうぞ。)
どこまでドキュメンタリーで語られるのだろう。
 結局、1st Album以降から書き溜めていた曲を全て不採用にし、一から新しく曲を創りあげたのが2nd Album【ARMISTICE(休戦)】なのだそう。
Live CDとDVDももちろん楽しみなんだけど、ドキュメンタリーもしっかり見届けたい。

今現在のお気に入りは♪Clipping (Live) Best version on YouTube!!
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-09-15 20:29 | MUTEMATH

ちょっと寄り道。 《♪Typical 編》



 受賞は逃したもののグラミー賞でベスト・ビデオにノミネートされたPV!!!
♪Typical (YouTube/mutemath's Channel)
 初めて観た時に、VocalのPaulが余りに自然でただ単に「あー。逆再生してるのかー。」と普通に受け入れてしまったんだけど、良く考えたら逆さ言葉の状態での収録よね。楽器もちゃんと逆再生に合わせて演奏されているし、Paulの口元が完璧過ぎて全く違和感を感じないのに脱帽。
 最新技術を駆使し、たっぷりお金をかけた豪華なPVも好きですけど
昔ながらのシンプルな方法でもアイディア次第でこんな面白い作品が出来るのね、と感心しました。
 しかもこの♪Typical は曲の始まりから徐々に熱を帯びて行き、曲の終わりに向かってそのエネルギーが増幅していく様が魅力の楽曲なのですが、この曲が持っている演奏の"熱"が演出によって損なわれていない処がとても良いと思います。
 最終的にMusic Videoとしてしっかり成立しているバランス感覚が秀逸。

♪Collapse → ♪Typicalという流れが多かった(サマソニ'08時は違ったけど。)前Album【MUTEMATH】時のLiveの始まり。
 ♪Collapse → ♪Typical (Live)
 RoyとDarrenサイドからの迫力の♪Collapse (Live)
この流れが大好きです☆
abc のTV番組に出演時の♪Typical (on TV) うーん。音が良い~。
TVでbackwards ver.を再現させられている図・・・Paulは骨折とか大丈夫なのだろうか。心配。

 で、こちらは趣向がガラリと変わって♪Typical Live - Acoustic ver.
これはこれで素敵。3人がGuitarっていうのも新鮮。
Gregが曲の始めの段階で一本弦を切ってしまっている様子。
その他、補足するとDrumのDarrenもGuitarを弾きますよ~。

 あー。もう一度、前のAlbum中心のLiveを観たかったー★
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-08-27 01:00 | MUTEMATH

改めまして、MUTEMATH! 《"彼"編①》

 やると言ってやらない方が多いこのblogですが、
今回はたっぷりご紹介するつもりでいますよ。

《"彼"編》の彼=主役はMUTEMATHのドラマー、Darren King!



【Mute Math - LIVE at Starr Hill in Charlottesville, VA Oct 20, 2006.】

 この演奏がこんな風にUpgradeされています。
更にはこちら
彼の手から紡ぎ出されるBeatが会場の暗闇と照明の光の中で具現化されるステージ。
それはもうbeautifulな光景です。

 MUTEMATHのステージには大掛かりなセットや仕掛けは存在しないのだけれども、
身一つで様々なアイディアによって楽しませてくれる彼らは本当に素晴らしい。
もちろん、ステージでの演奏が素晴しいというのが大前提での話でね。

おそらく去年あたりからはこんな事も。
↑同じ場面↑でDarren下だった方からの臨場感溢れる動画投稿はコチラ☆ Oh my GOD!!!
fanよりYouTubeに投稿されたLive映像を寄せ集めたNG集・・生傷が絶えないそうです。
MUTEMATH FAIL VLOG】 (YouTube/mutemath's Channelより。)

《"彼"編》まだまだ途中なのですが、取り敢えずここまで。
次回は動画だらけの投稿になると思います。たぶん。おそらく。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-08-17 15:21 | MUTEMATH

MUTEMATH - NEW DVD!!!

【MUTEMATH LIVE EXCLUSIVE BUNDLE】 Releases on 09.21.2010

e0083991_1138425.jpg


Includes:
** Armistice Live, the new DVD/live CD combo featuring New Orleans band MUTEMATH. Recorded and filmed at the famous Tabernacle in Atlanta, Georgia, during MUTEMATH’s Fall 2009 Armistice Tour, the DVD includes 90 minutes of concert footage, along with the "Making of Armistice" documentary, previously unreleased studio vlogs, and bonus copies of MUTEMATH’s now-popular short-form music videos, including the never-released “Control” video

**Digital Download of the Album PLUS 2 BONUS Tracks delivered to you on release date

**Exclusive lithograph featuring a photograph from the Fall 2009 Armistice Tour

DVD Tracklisting:
Armistice Concert
In The Studio (Making Armistice)
Live In Japan
-Electrify -Goodbye -Spotlight

Official Music Videos
-Spotlight -Backfire -Typica -Control

Making Control and Spotlight
Studio Vlogs


 やったーーーーー☆
MUTEMATH.COMでのボーナス特典が羨ましいよう~。
やっぱり輸入盤ではリリース日に配信のデジタルダウンロードは入手不可なんだろうか?
まあ「PRE-ORDER AT MUTEMATH.COM 」って書いてあるから無理なんだろう~。
 そして通常の輸入盤はいつ手に入るんだろう???
待ち遠しーい。

【追記】 amazonにて予約完了ー!
まだかな、まだかな☆ 早く九月になあれ
【追・追記】やっぱりボーナストラックが欲しくて、MUTEMATH.COMにて予約しました☆
初の海外輸入にチャレンジ!! ついでだからTシャツも購入。ドキドキ。
ちゃんと届きますようにー☆ amazonはキャンセルだ~。


[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-08-09 12:38 | MUTEMATH

改めまして、MUTEMATH。《パフォーマンス編》

 このところずっとMUTEMATH、MUTEMATH言ってます。

 一昨年のサマソニで一目惚れした、アメリカ・ニューオリンズのバンドで、
2008年サマソニのBEST ACTは冷静に判断してもおそらく彼らだったと思います。

 『異次元ライヴ・パフォーマンス集団』
 『史上最強のライヴ・バンド』
 「FES荒らし」・・!!

大抵の場合、こういった表現は誇張されている事が多いのですが、
彼らに関して言えばこのように称されて納得のステージ。
 以前にもご紹介した事があるのですけど、
サマソニ08'時の初来日のイメージ映像(笑)的な動画投稿はコチラ
(MUTEMATHのMySpaceからで、動画編集やBGMをきっちりやる処が彼ら・・じゃなくて"彼"らしくて良いです。)


e0083991_23111142.jpg 【FLESH & BONE ELECTRIC FUN】
WARNER BROTHERS(USA)
2007年11月17日発売
※日本未発売 LIVE DVD

 自主レーベルより発売後、ワーナーよりメジャーデヴュー作となった、
前Album【MUTEMATH】のtourのLiveを収めたライヴ盤のDVDです。
  
e0083991_2312426.jpg



このDVDのプロモーション映像 (MySpace)

 新しいAlbum『ARMISTICE』はRock/electro寄りなのに対して、
前作『MUTEMATH』はPop/electro寄りな作品。
 一見、あたりの柔かなPop songのようで
抜群のGrooveに加え、素晴しいLive performance!!!
シンプルなメロディーラインなんですけど、
細部までしっかり作り込まれているので歌モノとしての楽しみだけじゃなく、
演奏自体を存分に楽しめる作品になっているのが魅力です。

Albumについては次の機会に置いておいて、ここでは彼らのLiveの魅力について。

 実際に目撃せよ!

と、言い切ってしまいたいのが本音ですが。
 だってね。
これから初めて生でMUTEMATHを観る人が本当に羨ましいですもん。
可能ならば事前にLive映像を観たりする前に体感して頂きたいのですけれども、
うんうん悩みながら前Album『MUTEMATH』からのLive映像を探してみました。
(あっ。いつもモニター用のヘッドホンを通して聴いてたので解らなかったけど、
 ノートPCのスピーカーじゃ全然聴き取れないですね★
 出来るなら音の粒ひとつひとつを拾ってくれる様なヘッドホンで是非ご覧下さい☆
 更にマニアックな感じで言わせて頂くと・・480pに画質上げて聴くともっと沢山音の粒が現れてきますよ~。)


 Obsolete
歌有りの♪Stare At The Sunと対になっているインスト曲。
Album収録音源もこのパフォーマンス通りに録音されている様子。
WoodBass ver.はコチラ! Royのベースが凄く素敵☆
↑同じLive映像↑の他の方からの動画投稿をみつけました!
 Break The Same
1:10~最後までが「Break The Same」
 一曲の中で見所が沢山あります!!
1:10~4:12は歌を中心とした抜群のGroove感に惹き込まれている内に、4:12~音の渦に更に圧倒され、7:20~の怒涛のドラムパフォーマンスで完全にハートを射抜かれていました。

 何だこのバンドーーー!!! MUTEMATH凄ーーーーーい!!!!! (サマソニ'08時のあたしの声)

 勢いやノリじゃなく演奏するだけで充分過ぎる程会場を沸かす事が出来るバンドで、
更にこのライヴ・パフォーマンス・・・もう反則ものでしょう???

 なんて表現するのが相応しいんだろう? 思い付かない。

在り来たりだけど、
AmazingCrazy!!! Awesomeeeeeee!!!!!

DVDでは他にも♪Plan B、♪Reset がそれはもう素晴らしいです!!!
そして現在Armistice Tour DVDの制作作業中らしいです☆
楽しみ
(このDVDに多分収録されるライヴ映像で、
お客さんからUpされた動画を最近目にして思わず笑ってしまいました。更にCrazy。)


FUJIまでに出来ればアルバム編と"彼"編Up出来たらいいな~。

サマソニ'08時のあたしの過去投稿抜粋はコチラ☆
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-07-14 23:57 | MUTEMATH

MUTEMATHーーーーー‥!!

 今年はFUJIなのね~‥残念★







"オーディエンスとバンドの間の壁みたいなものが自然にとりはらわれた時に初めて
そのライブに ” マジック” が起こると思うんだ"
-Roy Mitchell-Cardenas(B)-


 んー!
いいLive映像!
Armisticeの後半好きやぁ!(3:20~)
more MUTEMATH!! ←2:50~ 素晴らしい!!!
(↑11月の心斎橋Club Quattroのencore前の最後がこの♪Burden 踊り明かしました☆)
 なんていうのかなー。
鳴らしたい音が明確で手法も的確。
なお且つ4人全員がそのビジョンを100%理解し合っている感じ。
演奏力も表現力も全員がプロフェッショナル、って印象を受けました。
会場内が静まりかえっていても、
揺るぎ無い意思と自信で満ちているようにみえるもの。
 そして何より4人の感性が内に向かって自己完結してしまうのではなく、
素晴らしいエンターテイナーであることも大きな魅力ですね。

 今年のサマソニは…ううーーーーん。
ま、行ったら行ったで楽しいんだろうけどね。
 ところでサマソニ幕張のゴミってそんなに話題になる程酷いの?
意外と大阪はゴミを目にしないんだけどな。
 それに。
今年はシャトルバスが有料になるんですってよ。
やだー!
 ■追記■
 って言っても、HPをみてみるとサマソニ大阪の協賛企業がもの凄ーーく少ない。
…この状況は相当厳しい~★
今年は主催のABCの名が見当たらないし、TVでの放送は無いのかなー???
(主催も後援もついてないし。)
これじゃ、バス代をみんなが負担するのしょうがないねー。
大阪で開催されて万歳!ってスタンスで。 みんなで盛り上げましょう☆

 去年の協賛企業でもある『Jack Daniel's』のブースのお兄さんの
「ジャックダニエルいかがですかー!ジャックダニエルいかがですかあーー!!
ジャックバウアーの××割りはいかがですかあああーーー!!!
の呼び込みにちょっと笑ってしまいました☆
それって美味しいー?
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-04-01 22:31 | MUTEMATH