カテゴリ:ひとりごと。( 36 )

!!!LOST THE FINAL SEASON!!!

e0083991_2305817.jpg LOST THE FINAL SEASONのDVD BOXが届いた♥♥♥

米abcTV→日本AXN→レンタル→セル→地上波TVという順番で視聴出来るのでセル組のあたしは長かった~★
幾度レンタルに手を出そうと思ったことか。
(思いとどまってFRINGE 2nd SEASONを観てました。)
結局LOSTはDVD BOX1~6まで全て入手しましたよ。

たーのーしーみーーー☆

 今日はこれからvol.1だけ観るんだ。

で、FINAL SEASONを観終わったら↓これ↓に手を出します。

e0083991_23182012.jpg 【THE LOST ENCYCLOPEDIA】
LOST公式ガイドブック?
洋書で404頁あって、30.6 x 25 x 3.8 cmもあります。
サイズの所をよく確認しないで注文したので届いて驚きました。
通常のハードカバーより少し大きいぐらいかと思ってたのですが、名前の通り百科事典・・というか図鑑ですね。
FINAL SEASONまでの全てを網羅したものになるので、購入したもののDVDが届くまでずっとおあずけでした。


 DVDも先ず吹き替えで観た後は、ひたすら英語字幕で観ます☆
(日本語字幕って映像が中途半端にしか観れないので余り好きじゃないです。
どうせ字幕で観るなら断然英語字幕派!
特にLOSTの吹き替え版は配役がとても良いので吹き替えで観るのはお勧めですよ。)

 このなかなか難しいLOSTのクイズ(SEASON5まで)の問題に全問正解!!!

 基本、凝り性なんだろうなぁ。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2011-01-20 23:02 | ひとりごと。

驚愕の実話!!

e0083991_115466.jpg
『フィリップ、きみを愛してる!』
を観ました。

 映画を観始めるまで知らなかったのですが、
実話なんですね!!
びっくり!!!!!


 よく"事実は小説よりも奇なり"なんて言うじゃないですか。
そうは言っても、実際やっぱり想像の世界の方が・・・って思うんですけど、
この作品は本気で"想像を超える驚愕の実話"でした。

ジム・キャリーが演じるIQ169の天才詐欺師スティーヴンが、刑務所内で運命の一目惚れをしたフィリップと恋に落ち二人の愛の為に大暴走!
といった話なんですけどね。
「ええーーーーー!!! ホントにこれ実話なんっ?!?!?」
って映画を観ている間、何度も思いましたよ。

 ジム・キャリーの全力投球っぷりは、まあ想像出来る感じだったのですが、
フィリップ役のユアン・マクレガーが予想を遥かに超えてめちゃくちゃ可愛い
なんて魅力的なのーーーーー
抱きしめて頭なでてあげたい衝動に駆られます。
どれだけ上手くジム・キャリーがスティーヴンを熱演しても、ユアン演じる可憐なフィリップがいなければ映画が成り立たなかったんじゃないかな・・と思う程にユアン・マクレガーが素晴らしい☆
ユアンのフィリップだから信じられないような大暴走も納得出来たな。

 愛する人の為にこんな事をしでかした人が実際に存在しているなんて。
そして衝撃の結末と、(もうこれは、大どんでんと言っていい。)
結末を迎えて尚、
「ホントに本当の話???」と口にしてしまう程の"想像を超える驚愕"の展開。

 どたばたコメディーに終わるだけでもなく、
実話を基にした波乱万丈な実話の記録に終わるだけでなく、
愛の為に突き進んだスティーヴンという一人の男性の人生が描かれている映画でした。

「フィリップ、きみを愛してる!」official site
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-10-18 01:24 | ひとりごと。

やっと!!!!!

 祝・ネット開通☆
ほぼ一年かかりましたよ(笑)。

『冬に7が出るから、
PCも買いなおすついでに~…いや、待てよ?』
などと色々悩んでたんですけど、、
本日衝動的に開通してしまいましたの。
 計画的なんだか、衝動的なんだか、
よく解らないね。

 まぁ、いいや!
よく一年、携帯で頑張ったなぁー。
今年の目標ひとつ達成です☆
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-03-11 21:07 | ひとりごと。

来年こそは。

 来年こそはネットの契約します。
ちっちゃな目標だわー。
もうね、携帯は嫌やぁ!
文字数制限にキィーーー‥★ってなる~。
そんでもってネットに繋がってないパソコンなんて、
色々出来る大きな計算機かジュークボックスにしか過ぎないわ★
(Windowsなのでね。)
…しかも充電のコードの接触が怪しくなってきてるし!
充電器は早く買いに行ってこよう。
うん。

 仕事納めとLive納めが終わって、
早速風邪ひきました★
 喉が痛いし、熱っぽい。
喉の辺りになんかいる。
でもインフルエンザではなさそう。
(予防接種したもん‥今年もまたハズレでなければ★)
せっかくの良い天気だし、大掃除終わらせたかったんだけどな。

 今日は温かくしてゆっくり過ごそう~。


《只今翌朝4:11》
 しまった。
葛根湯多めに飲んだら、
ぽかぽかし過ぎて寝付けない★
血行良くなり過ぎ。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-12-29 15:22 | ひとりごと。

明日早朝より福岡へ!

 お天気良さそうで嬉しい!

一日目のGilles Peterson!!!
二日目のSOIL &“PIMP”SESSIONS !!!
三日目のEGO WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX!!!

 楽しみーーーーー☆
ゆったり過ごしたい!
そして素敵なSunSetを眺めたい!!
まだ夏は終わっちゃいないぜ☆
(だって夏季休暇申請で行くんだもん。)



 夏服もこれで着収めかな~。
やっぱり夏の終わりは毎年だけどセツナイ。
そんな季節にぴったりなのが、
SOIL &“PIMP”SESSIONS ♪SUMMER GODDESSのPV。
SOILのPVの中でダントツで一番好きなPVです。
夏の開放感と、夏の終わりの静寂感が何とも素敵で切ない。
ゆったりとしたメンバーの雰囲気も良い感じです。

♪SUMMER GODDESSはこの始まり方ではなくて、
久々にこのver.の始まりも聴いてみたいー。
逆に新鮮かも。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-09-03 21:54 | ひとりごと。

【8/25追記】KMF 2009!!!

今年、Kyoto Music Festival 2009はっ……!!
e0083991_18313479.jpg

なーーーんと、SOIL&"PIMP"SESSIONSの登場です!!!

 うわーーーーーい☆
今年はよく関西方面に来てくれるから嬉しい~。
 だってね、ほら。
他のアーティストの方々に比べて
関西にあまり来てくれないイメージがあったんです。
特に夏から秋にかけては。
 どーせ来てくれないんでしょう~。
 所詮関西なんて何の思い入れもない地域なんだもんね~。
・・なんて思ってたのですけど。
 めっちゃ嬉しーーーい!!!!!!
今年はどうしちゃったんだろう???

とにかく、詳細はコチラ
※クラブサーキットとなり、深夜の時間帯なので年齢制限等あるかも。
ID提示の件などなど併せて事前にご確認下さいませ。

秋の京都へおこしやす☆

【追記!!】 8/20現在、電子チケットぴあは両日共『予定枚数終了』となってました★
 まだチケット取ってなくてびっくり。
Clubイベントって売り切れたりしないもーん…って思ってたら無くなってるなんて~。
他で買えたから良かったー。危ない危ない。やれやれ。ひやひや。
油断してたわ★
【!!追記!!】 8/25現在、電子チケットぴあは両日共『空席あり』となってました…はて?
あっ。早割チケット、及び2DAYSチケットは予定枚数終了との事です。

なーんだー。
あっ! Sawagi(a.k.a. karakuri)が21日に出るんや~。 観たいかも~。
タワレコにcro-magnonの『4U』買いに出かけたら、お隣のスペースにSawagi(元karakuri)のCDが展開されててびっくりした。名前も変わったけど、バッキバキなサウンドに驚きました。
嫌いじゃないけど。

9/22(Tue) 『Kyoto Music Festival 2009』
-“METRO+LAB.TRIBE+世界WORLD” KYOTO CLUB CIRCUIT!!-

KYOTO JAZZ MASSIVE
Fantastic Plastic Machine
☆Taku Takahashi(m-flo)
中田ヤスタカ(capsule)
SOIL&"PIMP" SESSIONS [LIVE]
JAZZTRONIK
鈴木亜美
社長[DJ]((SOIL&"PIMP" SESSIONS)
M-SWIFT
DE DE MOUSE
HALFBY
DJ Niche
ayumu okada

and more more more!!!!

※8/25現在の情報です。
※※9/22のみ表示してます

[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-08-12 18:38 | ひとりごと。

いよいよ SUMMER SONIC 09

 Nine Inch Nailsが今年いっぱいで活動停止、
ってさっき知りました。

日本ではSUMMER SONIC 09でのステージが最後になるそう。

 ♪The Hand That Feeds聴くとあがります。
他のFESでのSETLISTに入ってるらしいので楽しみにしています。
盛り上がって来ます☆

土曜のNIN、PHOENIXめっちゃ楽しみ!

もちろん、EGOも、THE TING TINGSも、CSSも楽しみ!!
あ! ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERSも観たい!
(ELVIS COSTELLOを主に観るとTING TINGS、CSSがキツイ感じですが。
TING TINGS、CSSの間に観に行くと
ELVIS COSTELLOが15分くらいになってしまうー。)

日曜は踊り明かすぞーーー☆
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-08-01 14:56 | ひとりごと。

 マスク

 マスク。
月曜の大阪ではマスクが瞬時に無くなりましたよ。
ウイルス相手に効果があるとは思えないようなマスクですけど、
(だって隙間あるもん。)
一応着けてます。
 予防には効果はないと思うけど、
みんなが着ければ伝染拡大の抑制効果は多少あるかもね。
(あと、心理的な観点からみる予防効果はあるんじゃない?)
 他の地域のみなさま。
本当にあっという間にマスクなくなるから不安な方はご用意なさってね。
7月くらいまで入荷が未定らしいですよ。

 ところで。
5/23のNOON 5th ANNIVERSARY PARTY@名村造船所跡地
あるんかなー。
 楽しみだけど、みんなでマスクマン。
うーーーん。
・・斬新。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-05-20 18:27 | ひとりごと。

!!!NOON 5th ANNIVERSARY PARTY!!!


 うわーーーーーーーい!!!

2009/05/23 (Sat)
NOON 5th ANNIVERSARY PARTY@名村造船所跡地


 ::LIVE::
EGO-WRAPPIN'
SOIL & "PIMP"SESSION

GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION
DJ KRUSH & 熊谷和徳
サイケアウツG
EERECTIONN
DAMAGE
BLITZ AND SQUASH BRASS BAND
and more...
 ::DJ::
青山敏晴&中村一元(PUBLIC CAFE)
須永辰緒 (sunaga t experience)
DJ TUTTLE (MARGINAL RECORDS)
KIHIRA NAOKI (S.I)
OKINO YOSHIHIRO (KYOTO JAZZ MASSIVE)
SHIRO THE GOODMAN (ROMZ)
櫻井喜次郎 (AFTERJAZZ PRODUCTION)
and more...
 ::WHITE CHAMBER CHILL SPACE::
BETALAND & DIGMEOUT ART & DINER
 ::VJ::
GORAKU and more...
 ::OUT SPACE::
NOON TRACKS
 ::FOOD & DRINK::
buttah/@ease/AROA/NOON

and more more special act!!!!!

20:00~allnight
DOOR: 5000yen/ADV: 4500yen
特設WEBでの先行チケット(限定): 4000yen
★要ID
『20才未満の方のご入場はお断わりしております。身分証明書をご持参下さい。』
との事。IDチェックあるかも???


 詳細はコチラ

 大阪でエゴにSOIL!!!
沖野さんに須永さんですよ!!!
GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTIONも観てみたかったし♪
ROCKも好きなのでPUBLIC CAFEのお二人も楽しみです♪♪

現時点で充分なくらいですけど第二弾のLINEUPも楽しみですね♥
 5月はSOIL漬けや♪♪♪

名村造船所跡地でのイベントに行った事がないのですが、『寒い』という声をチラホラ聞く・・。
5月の夜はどんな感じなんだろう??? 一応屋内なんですよね?


※赤字の箇所追加記載しました。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-03-31 12:08 | ひとりごと。

 犬式後の色々。

 そうそう。
10月の犬式 a.k.a. Dogggystyle@Shangri-La後、
別の場所で『あ!この間の犬式の来てたでしょ?』と何人かに声をかけて頂いたりしました。
 …うーん。人の記憶に残ってしまっている・・。
やってしまった感はあるけど、すごーーーく楽しかったから‥ま、いいかー。
 犬式ヘッズの皆様、フレンドリーですね。
温かい感じの方ばかりで嬉しいです♪
普段妹と一緒に行動する時は、二人で全てが完結してしまうので余り他の方と交流ないですが。
 独りも嫌いじゃないです。
あ、でも。ホントに人の顔を覚えるのが苦手なので、よっぽどちゃんとお話しした方じゃないと覚えてないかもしれないです。不思議そうな顔をしていたら・・申し訳ないです。悪気は全くないんです。どの位のレベルかというと、例えば以前は沖野修也さんと好洋さんの区別がつかなかったのですよ。未だに藤井さんのお顔が覚えられない…あんなに拝見しているのに。

 12月のThe New Mastersounds@CLUB QUATTROの時には、
最前で隣になった方に『あのー・・この間の犬式来てましたよね?』と訊かれ、かなり驚きました!
『まさか犬式とMastersoundsとが被ってる人なんて居てないやろう~って思ってたー!』とお互い盛り上がりました(笑)。
凄い偶然!! しかも隣なんて!!! 犬式の時もわりと近くだったそう。
この間の犬式ワンマンはホント良かったですよねー、とか、nbsa+×÷@なんばHatch話とか、cro-magnonとか、犬式→元晴さん繋がりでSOILの話(は、あたしが一方的に)とかで楽しかったです。
(この間bird観に行ったら元晴さん出てた、って言うてはった。)

 The New Mastersoundsは楽しかった♪♪♪
 難しいリズムをしらっと簡単に刻むドラムの方が圧倒的に凄い。でも、それを何でもないように聴かせちゃうのがまたにくい感じ。一番の功労賞は彼だと思います。
それから新メンバーのキーボードの方の演奏がめちゃくちゃ好みでした。ここ何年かの中でみてもかなり上位。
ギターの彼はとても楽しそうに演奏しはりますねー!!! 観てて楽しい♪♪♪ 彼がいるだけで周りの空気が瞬時に明るくなる感じ。タンバリンを足で鳴らすのって彼のオリジナルの技なんでしょうか??? 驚きました。あんな使い方するねんな~。メンバー紹介の時にドラムの方に『彼(gu)はプレイボーイ!』と紹介され、必死に否定するも耳まで赤くなって照れてました…そういう反応も女性から見たらほっとけないだろうな~。確実にモテると思います。
大抵FUNKバンドの場合ベースの人が勢い良くぐいぐい引っ張っていく感じがあるのですけど、Mastersoundsのベースの方は堅実な印象。半歩下がって全体を見渡しているかのような感じを受けました。彼の演奏がクド過ぎず、激熱過ぎず、バンドを快適な温度に感じさせてるんだと思いました。
 それからゲストのヴォーカルの女性。彼女は圧倒的な太陽のような存在でした。12月の日本だというのを忘れちゃうような。
 ステージの上で楽しんで演奏している歌っている彼らの姿を観ると、あたしもとても楽しかった。
とても当たり前のようで意外とこれって難しいんだろうな。
たまにみるステージの上で熱演なのに観客と噛み合ってないって時は、きっと演奏している本人が楽しんでない時なんだと思う。そういう時はハガユイ。
 あなたが楽しいと、私も楽しい。
とてもシンプルなんだけど、故に難しいのかも知れないな。
と、しみじみ思った12月のQUATTRO。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2009-03-22 01:58 | ひとりごと。