さて☆

e0083991_10425249.jpg


朝は天気やったよ!
今はくもり。
さて☆
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-07-30 10:54

トイ3!!

e0083991_22122463.jpg 先週トイ・ストーリー3を観てきました!

初IMAX+初3Dで☆

(三半規管が弱い為、3Dを避けてたのです。電車や車、飛行機も酔うんです。しかも自分が運転する車でさえも車酔いします‥自分でも不思議なんだけど。)

 Disneyはそんなに好みじゃない方だけど、PIXAR作品は好きです。
3Dって"飛び出す"イメージを持っていたのですが、映画を観終わって感じたのはどちらかと言うと奥行きや立体感を堪能するといった印象の方が強かったです。
自分もTOYになった目線で楽しめました。
 そう! そうなんです。
ウッディやバズの仲間達と混じって、
名も無き一つのおもちゃのキャストとして映画のエンディングを迎えました。
 そんな気持ち。

 そもそもシリーズものって難しいと思うんです。
正直、トイ・ストーリーの中では"2"がとてもとても素晴らしい!!!
1の流れをとても良いバランスで汲んでいて、且つオリジナリティに溢れ膨らみがあって。
オリジナルの映画で2が成功している極々稀な作品として『トイ・ストーリー2』をあたしは挙げます。
で、3が成功している例って、これまた少ないですよね。
2と比べなければ(2と話が重複する部分があるからね)、充分魅力的な映画だと思います。

トイ・ストーリー3良かったよ☆ アンディ良い子や~。

 アンチDisneyの方って世の中に沢山いると思うんだけど、
それがもし反マジョリティー思考なだけだとしたらね、
『"みんなが良いって言ってるから(売れてるから)"無条件でそれ自体に価値があるんだ』
って言ってる人と方向が異なるだけで何も変わらないつまらない考え方だと思うよ。
疑いを持つのは良いと思う。
だからと言って歪んだものさしで判断する事とは違うと思う。

 あたしも気を付けよう。
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-07-20 23:32

改めまして、MUTEMATH。《パフォーマンス編》

 このところずっとMUTEMATH、MUTEMATH言ってます。

 一昨年のサマソニで一目惚れした、アメリカ・ニューオリンズのバンドで、
2008年サマソニのBEST ACTは冷静に判断してもおそらく彼らだったと思います。

 『異次元ライヴ・パフォーマンス集団』
 『史上最強のライヴ・バンド』
 「FES荒らし」・・!!

大抵の場合、こういった表現は誇張されている事が多いのですが、
彼らに関して言えばこのように称されて納得のステージ。
 以前にもご紹介した事があるのですけど、
サマソニ08'時の初来日のイメージ映像(笑)的な動画投稿はコチラ
(MUTEMATHのMySpaceからで、動画編集やBGMをきっちりやる処が彼ら・・じゃなくて"彼"らしくて良いです。)


e0083991_23111142.jpg 【FLESH & BONE ELECTRIC FUN】
WARNER BROTHERS(USA)
2007年11月17日発売
※日本未発売 LIVE DVD

 自主レーベルより発売後、ワーナーよりメジャーデヴュー作となった、
前Album【MUTEMATH】のtourのLiveを収めたライヴ盤のDVDです。
  
e0083991_2312426.jpg



このDVDのプロモーション映像 (MySpace)

 新しいAlbum『ARMISTICE』はRock/electro寄りなのに対して、
前作『MUTEMATH』はPop/electro寄りな作品。
 一見、あたりの柔かなPop songのようで
抜群のGrooveに加え、素晴しいLive performance!!!
シンプルなメロディーラインなんですけど、
細部までしっかり作り込まれているので歌モノとしての楽しみだけじゃなく、
演奏自体を存分に楽しめる作品になっているのが魅力です。

Albumについては次の機会に置いておいて、ここでは彼らのLiveの魅力について。

 実際に目撃せよ!

と、言い切ってしまいたいのが本音ですが。
 だってね。
これから初めて生でMUTEMATHを観る人が本当に羨ましいですもん。
可能ならば事前にLive映像を観たりする前に体感して頂きたいのですけれども、
うんうん悩みながら前Album『MUTEMATH』からのLive映像を探してみました。
(あっ。いつもモニター用のヘッドホンを通して聴いてたので解らなかったけど、
 ノートPCのスピーカーじゃ全然聴き取れないですね★
 出来るなら音の粒ひとつひとつを拾ってくれる様なヘッドホンで是非ご覧下さい☆
 更にマニアックな感じで言わせて頂くと・・480pに画質上げて聴くともっと沢山音の粒が現れてきますよ~。)


 Obsolete
歌有りの♪Stare At The Sunと対になっているインスト曲。
Album収録音源もこのパフォーマンス通りに録音されている様子。
WoodBass ver.はコチラ! Royのベースが凄く素敵☆
↑同じLive映像↑の他の方からの動画投稿をみつけました!
 Break The Same
1:10~最後までが「Break The Same」
 一曲の中で見所が沢山あります!!
1:10~4:12は歌を中心とした抜群のGroove感に惹き込まれている内に、4:12~音の渦に更に圧倒され、7:20~の怒涛のドラムパフォーマンスで完全にハートを射抜かれていました。

 何だこのバンドーーー!!! MUTEMATH凄ーーーーーい!!!!! (サマソニ'08時のあたしの声)

 勢いやノリじゃなく演奏するだけで充分過ぎる程会場を沸かす事が出来るバンドで、
更にこのライヴ・パフォーマンス・・・もう反則ものでしょう???

 なんて表現するのが相応しいんだろう? 思い付かない。

在り来たりだけど、
AmazingCrazy!!! Awesomeeeeeee!!!!!

DVDでは他にも♪Plan B、♪Reset がそれはもう素晴らしいです!!!
そして現在Armistice Tour DVDの制作作業中らしいです☆
楽しみ
(このDVDに多分収録されるライヴ映像で、
お客さんからUpされた動画を最近目にして思わず笑ってしまいました。更にCrazy。)


FUJIまでに出来ればアルバム編と"彼"編Up出来たらいいな~。

サマソニ'08時のあたしの過去投稿抜粋はコチラ☆
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-07-14 23:57 | MUTEMATH

今年は!!!

 今年は、
FUJI ROCK FESTIVAL'10
SUMMER SONIC 2010
SUNSET LIVE 2010

に行きますよ☆
 欲張りや~。
一ヶ月悶々と悩んだあげくにFUJI行き決定!

 やっぱり、
どーーーしてもMUTEMATHを観たーーーい!!!
この衝動は抑えられないわ~。
(翌日の韓国でのFESのTimeTableが
20:20~60 minっていうのが羨まし過ぎるんだけどー★)

 どうか晴れますようにー☆
前はFUJIの寒さにやられたんで、防寒対策を練らなくては。
暑いのはなんとかなるけど、寒いのは耐えられないよ~。
寒くて体力が奪われていくのを阻止せねば。
寒いの、嫌いよ。

 今週はMUTEMATHの事を書くぞー!
[PR]

by tsubaki-tsubaki | 2010-07-05 23:01